脱毛器

自分の好きなタイミングで気軽に自宅でできる脱毛器(*´ω`*)
家庭用脱毛器の方式は4種類ございます。

☆IPLフラッシュ(光)方式 
☆レーザー方式
☆HPL方式
☆サーミコン方式 

それぞれのメリット・デメリットはランキング下にございます。
実際にどんな商品があるのか、まずはランキングからご覧ください。





ここから家庭用脱毛器の方式をご説明いたします。

☆IPLフラッシュ(光)方式 
【メリット】
○痛みが少ない
○肌への負担が少ない
○一回の照射で一ヶ月ほどの効果がある
○再生された毛は前に比べて細くなる
【デメリット】
●日焼け肌ではできない
●黒い物(毛)に反応するので産毛は×
●定期的にカートリッジなどの交換が必要


☆レーザー方式 
【メリット】
○効果が高く、毛の再生確率が低い
○肌にやさしい
○毛根だけを焼ける
○カートリッジなどの消耗品がない
【デメリット】
●痛みを感じる場合がある
●光を一定方向に集めるので照射面積が小さい


☆HPL方式 音波振動を利用する
【メリット】
○ムダ毛だけに熱を当てるので、肌のダメージが少ない
○比較的安価
【デメリット】
●カートリッジなどの値段が高めな消耗品あり
●完璧な永久性がない


☆サーミコン方式 
【メリット】
○1週間に2~4回使用可能
○熱処理で毛先を丸くするのでチクチクしない
○比較的安価
【デメリット】
●熱線なので熱さを感じる
●毛を焼くので焦げ臭い
●効果を感じるまで時間がかかる


一長一短あった脱毛器ですが
当サイトでは痛くないフラッシュ方式の中でもケノンをおすすめします。
カートリッジの交換ができ、部位の範囲や毛の太さによって、照射面の大きさや照射力を変えられます。



また、美顔カートリッジを使えば、毛穴の開きや肌のトラブルにも効果が期待できるので、脱毛と美肌効果がケノン一つで可能になります。

置く場所も一つで済みますし、経済的ですね。